ニュース画像
大谷光淳門主が臨席した開繙式(18日、龍谷大大宮学舎本館)
主な連載 過去の連載 エンディングへの備え
苦縁―東日本大震災 寄り添う宗教者たち
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版
トップ> ほっとインタビューリスト> フォークシンガー 高石ともやさん

マラソンで霊場巡るフォークシンガー 高石ともやさん(73)

2014年12月17日付 中外日報(ほっとインタビュー)

歌い、ケガレ引き受ける

音楽が消費され続ける芸能界と一線を画して、京都に拠点を置いて活動してきた。二人三脚で歩み続けた妻・てるえさんを失ってから3年が過ぎた今、自ら歩みを振り返り、人生を巡礼に例える。(丹治隆宏) (つづきは書籍『時代を生きる 宗教を語る』をご覧ください)