ニュース画像
倒壊した日蓮宗妙徳寺(大阪府茨木市)の山門
主な連載 過去の連載 エンディングへの備え
苦縁―東日本大震災 寄り添う宗教者たち
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版
トップ> ほっとインタビューリスト> 大藏流狂言方 茂山千五郎さん

お豆腐主義のたすきをつなぐ能楽師大藏流狂言方

十三世 茂山千五郎さん(70)
2015年9月16日付 中外日報(ほっとインタビュー)

比叡の僧・玄恵法印が祖

400年にわたり京都に息づく茂山千五郎家。十三代目当主は、伝統を「伝え」、そして「守る」ため、時代に即応した狂言の在り方を探究し続けている。(杲恵順) (つづきは書籍『時代を生きる 宗教を語る』をご覧ください)