ニュース画像
避難所となった当時を振り返りながら講話する本川住職
主な連載 過去の連載 エンディングへの備え
苦縁―東日本大震災 寄り添う宗教者たち
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版

新宗議11人が確定、新人7人 東福寺派

2017年10月16日 16時35分

臨済宗東福寺派の宗会議員選挙(定数11)は10日までに、立候補者11人全員が就任承諾書を届け出て、当選が確定した。7人が新人。任期は12月1日から3年間。

定数11人に対して11人が立候補し、無投票になった。宗会議員と宗務所長を分離した新宗制下で2回目の選挙。規程により、議員就任時に72歳未満が立候補の条件となったことで世代交代が進んだ。(詳細は2017年10月13日号をご覧ください。中外日報購読申し込み