ニュース画像
初公開の水晶に納められた木造阿弥陀如来像
主な連載 過去の連載
エンディングへの備え
時代を生きる 宗教を語る
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版

岡田教主の推戴取り消す 世界救世教

2018年8月1日 16時52分

包括宗教法人「世界救世教」(静岡県熱海市)はこのほど、教義上の違反行為などを理由に岡田陽一・4代教主(69)の「教主推戴取り消し」を理事会の全会一致で議決し、その旨を岡田教主に通知した。

同教団は1月30日の責任役員会で、三つある被包括法人のうち「主之光教団」について「世界救世教の規則・教規に著しく違反する行為があった」として包括・被包括関係の廃止を決議。初代教主である岡田茂吉明主を「救い主」と仰ぐ教団(包括法人)から、岡田教主主導の教団体制を進めようとする「主之光教団」を切り離したのに続いて、教主推戴を取り消すという未曽有の事態に立ち至っている。(詳細は2018年8月1日号をご覧ください。中外日報購読申し込み