ニュース画像
松三宝の儀に臨む飛鷹法印(左)
主な連載 過去の連載
エンディングへの備え
時代を生きる 宗教を語る
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版

北川執事長が辞任 総本山知恩院

2019年1月11日 16時45分

浄土宗総本山知恩院(京都市東山区)の北川一有執事長(93)が昨年12月に辞表を提出、6日の知恩院責任役員会で受理された。北川氏は辞任の理由として「知恩院の運営全体に対して執事らとの意思が通じ合わなかった」としている。

執事長代務に大﨑順敬執事、責任役員代務に西浦道哉・御影堂修理事務局長が7日付で就任し、後任執事長は今月下旬に開かれる顧問会で決まる予定。(詳細は2019年1月11日号をご覧ください。中外日報購読申し込み