ニュース画像
「より良い社会づくりにはヒトの特徴を知ることが必要」と説く佐倉教授
主な連載 過去の連載
エンディングへの備え
時代を生きる 宗教を語る
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版

中学教科書に「曹洞宗」ない 出版社に確認

2019年1月16日 16時50分

曹洞宗(東京都港区)は中学校の社会科の歴史教科書に「曹洞宗」の表記がない出版社に対し、その理由を問い合わせていたことがこのほど分かった。宗門子弟に混乱を招きかねず、一般への知名度低下を懸念し、問題視している。

同宗宗務庁によると、一部の教科書では鎌倉新仏教(6宗)のうち曹洞宗と臨済宗が一緒に「禅宗」と説明され、それ以外の他宗はそれぞれの宗派名で解説されているという。2002年以前は多くの出版社が「曹洞宗」と表記していた。(詳細は2019年1月16日号をご覧ください。中外日報購読申し込み