ニュース画像
叡南覚範門主からおかみそりを受ける参加者
主な連載 過去の連載 エンディングへの備え
苦縁―東日本大震災 寄り添う宗教者たち
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版

渡邊正歓氏(浄土宗宗議会議員、浄土宗善長寺住職)

2017年5月12日付 中外日報(訃報)

渡邊正歓氏(浄土宗宗議会議員、浄土宗善長寺住職) 4月22日死去。68歳。密葬は4月30日、秋田市大町6-6-3の自坊・善長寺で営まれた。表葬は7月1日午後4時、同寺で八木季生・大本山増上寺法主の導師で行われる。喪主は長男の雅純副住職。

1999年に宗議会議員に初当選し、5期連続で務めていた。