ニュース画像
健康長寿・病気平癒の祈願道場として建立された醫王殿(右奥)
主な連載 過去の連載 エンディングへの備え
苦縁―東日本大震災 寄り添う宗教者たち
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版

中山玄晋氏(天台宗総本山比叡山延暦寺元副執行、延暦寺一山明王院住職)

2017年12月6日付 中外日報(訃報)

中山玄晋氏(天台宗総本山比叡山延暦寺元副執行、延暦寺一山明王院住職) 11月30日死去。81歳。葬儀は3日、延暦寺一山葬として大津市の生源寺で営まれた。葬儀委員長は水尾寂芳・延暦寺副執行、喪主は遺弟の中山玄童氏。

1936年、大津市生まれ。叡山学院研究科を卒業後、明徳院住職に就任。94年に明王院住職。91年から延暦寺副執行法務部長を4期務めた。