東京本社勤務の営業記者を募集
ニュース画像
原爆落下中心地碑の前でオラショを唱える村上さん(右)とグレゴリオ聖歌を歌う松本さん
主な連載 過去の連載 エンディングへの備え
苦縁―東日本大震災 寄り添う宗教者たち
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版

鈴木凰永(こうえい)氏(元信貴山真言宗管長、元総本山朝護孫子寺法主、信貴山成福院長老)

2018年8月8日付 中外日報(訃報)

鈴木凰永(こうえい)氏(元信貴山真言宗管長、元総本山朝護孫子寺法主、信貴山成福院長老) 6日死去。93歳。通夜は8日午後7時、密葬は9日午後1時、いずれも奈良県平群町の成福院で。本葬は未定。喪主は長男の貴晶氏。1975年、管長・法主に就任。90年、真言宗長者。