ニュース画像
倒壊した浄土真宗本願寺派法城寺の鐘突き堂(むかわ町)
主な連載 過去の連載 エンディングへの備え
時代を生きる 宗教を語る
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版

矢島義謙氏(天台宗福島教区宗務所長)

2018年8月31日付 中外日報(訃報)

矢島義謙氏(天台宗福島教区宗務所長) 17日死去。69歳。本葬は10月3日午前10時から、福島県本宮市糠沢高松27の自坊・観音寺で。喪主は三男の義浩副住職。

1948年、福島県生まれ。福島教区会議員や同教区宗務副所長を経て、2011年から宗務所長。叡山講福聚教会福島総本部長も務めた。宗外では本宮市議を経て、15年から福島県議。