ニュース画像
昨年解散した京都市上京区の了徳寺
主な連載 過去の連載
エンディングへの備え
時代を生きる 宗教を語る
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版

井ノ口泰淳氏(浄土宗西山深草派管長、総本山誓願寺法主)

2018年10月19日付 中外日報(訃報)

井ノ口泰淳氏(浄土宗西山深草派管長、総本山誓願寺法主) 17日死去、96歳。通夜は22日午後6時から、表葬式は11月22日午後2時から、いずれも京都市中京区桜之町453の同寺本堂で。喪主は加藤良邦宗務総長。

1922年生まれ。龍谷大卒。70~90年、龍谷大教授。同大名誉教授。92年から同派宗学院長。99年から同派管長に就任し、現在4期目。積善院住職、日泰寺第31世住職などを歴任した。58年に第1回日本印度学仏教学会賞を受賞。