ニュース画像
昨年解散した京都市上京区の了徳寺
主な連載 過去の連載
エンディングへの備え
時代を生きる 宗教を語る
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版

北白川道久氏(元伊勢神宮大宮司)

2018年10月24日付 中外日報(訃報)

北白川道久氏(元伊勢神宮大宮司) 20日死去、81歳。通夜は27日午後6時から、葬儀・告別式は28日正午から、東京都港区南青山2-33-20の東京都青山葬儀所で。喪主は妻の慶子さん。

1937年生まれ。北白川宮永久王の長男で、父の死去に伴い3歳で北白川宮家当主となったが、戦後に皇籍離脱した。学習院大卒後、東芝入社。2001年から07年まで伊勢神宮の大宮司、11年から今年5月まで神社本庁統理。