ニュース画像
仏教界における女性の役割やSDGsについて議論するパネリストら
主な連載 過去の連載
エンディングへの備え
時代を生きる 宗教を語る
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版

倍巌良舜氏(融通念仏宗管長・総本山大念仏寺法主)

2018年11月7日付 中外日報(訃報)

倍巌良舜氏(融通念仏宗管長・総本山大念仏寺法主) 6日死去。96歳。通夜は9日午後7時から、葬儀は10日正午から、いずれも奈良市十輪院町23の自坊・法徳寺で。喪主は長男で同寺住職の良明氏。宗派主催の表葬は未定。

勧学林講師や布教団長、宗議会議員、教学部長、融通念仏宗を中興した法明上人650年御遠忌奉修局委員長などを歴任。2006年2月から管長・法主を務め、15年5月の開宗900年記念法要・再興大通上人300回御遠忌法要に向けた諸事業などに取り組んだ。