ニュース画像
昨年解散した京都市上京区の了徳寺
主な連載 過去の連載
エンディングへの備え
時代を生きる 宗教を語る
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版

桑原眉尊氏(元曹洞宗宗務総長、宝持院住職)

2018年11月23日付 中外日報(訃報)

桑原眉尊氏(元曹洞宗宗務総長、宝持院住職) 10月25日死去。98歳。本葬は未定。自坊は静岡県御殿場市東田中466の宝持院。喪主は長男の桑原至人副住職。

1940年、駒澤大卒。47年、早稲田大卒。74年に宗議会議員初当選後、7期議員を務めた。広報室長、出版部長、総務部長、教学部長を経て85~87年、宗務総長。

宗門関係校の駒澤大や愛知学院大などの理事長を務めた。