ニュース画像
昨年解散した京都市上京区の了徳寺
主な連載 過去の連載
エンディングへの備え
時代を生きる 宗教を語る
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版

稲葉是邦氏(西山浄土宗長講堂住職)

2018年12月5日付 中外日報(訃報)

稲葉是邦氏(西山浄土宗長講堂住職) 11月30日死去。71歳。葬儀は4日、京都市下京区富小路五条下ルの長講堂で営まれた。導師は堀本賢順・同宗管長。喪主は遺弟の稲葉是維氏。

1947年生まれ。北海道大理学部卒。1992年、長講堂住職に就任。2011年から6年間、京都西山高校長。

同宗教学研究所研究員や教化センター所長、等級審査委員会と寺院調査委員会の会長などを歴任。宗祖法然上人800年遠忌の際には教化部会長を務めた。