ニュース画像
「より良い社会づくりにはヒトの特徴を知ることが必要」と説く佐倉教授
主な連載 過去の連載
エンディングへの備え
時代を生きる 宗教を語る
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版

今村俊三氏(天理教教会本部本部員、元養徳社社長)

2019年1月18日付 中外日報(訃報)

今村俊三氏(天理教教会本部本部員、元養徳社社長) 11日死去。88歳。みたまうつしは13日、告別式は14日、奈良県天理市の天理教第十二母屋で行われた。喪主は長男で天理教営繕部長の英一氏。

1930年生まれ。大阪大医学部薬学科卒。69年、奈良市の治文分教会長に就任。90年に教会本部本部員となり、主査室主任、天理よろづ相談所病院「憩の家」事務局長を経て2004年、養徳社社長。