ニュース画像
「より良い社会づくりにはヒトの特徴を知ることが必要」と説く佐倉教授
主な連載 過去の連載
エンディングへの備え
時代を生きる 宗教を語る
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版

青山夏樹氏(真言宗豊山派観菩提寺住職)

2019年1月25日付 中外日報(訃報)

青山夏樹氏(真言宗豊山派観菩提寺住職) 18日死去。81歳。葬儀は23日、三重県伊賀市島ケ原1349の同寺で営まれた。喪主は長男の直樹氏。

1937年生まれ。55年、同寺で得度。60年、大正大卒。91年までNTT勤務。96年、住職に就任。2011年、三重県指定文化財等所有者連絡協議会幹事。