ニュース画像
潮音寺で営んだ平和・慰霊法要
主な連載 過去の連載
エンディングへの備え
時代を生きる 宗教を語る
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版

千田日出雄氏(奥谷組社長)

2019年3月15日付 中外日報(訃報)

千田日出雄氏(奥谷組社長) 10日死去。68歳。社葬は17日午前11時、京都市南区西九条池ノ内町60の公益社南ブライトホールで。喪主は妻の幸子氏。

1950年生まれ。75年に京都大工学部建築学科を卒業、清水建設に入社。79年に一級建築士取得。80年に寺社建築の奥谷組に入社。91年に一級建築施工管理技士、一級土木施工管理技士取得。92年に社長に就任した。

後継社長には長女の真由美氏(36)が就任する。