ニュース画像
御影堂前階段で記念撮影を待つ小僧さんたち。2時間余りの儀式を終えてほっと一息
主な連載 過去の連載 エンディングへの備え
苦縁―東日本大震災 寄り添う宗教者たち
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版
トップ> 時流ワイドリスト> スピリチュアルの世界
時流ワイド激変する社会の中で宗教界に関わる諸問題を取り上げる大型企画

スピリチュアルの世界(1/4ページ)

2013年1月26日付 中外日報

「スピリチュアル」や「パワースポット」がブームになって久しい。それを追い掛ける若者たちには霊性を楽しむ軽いのりが見られる一方、真剣な思いも垣間見られ、従来の宗教観ではなかなか把握できない世界のようだ。

信仰を含む「生き方」の個人化の流れと歩調を合わせるように、霊性との関わり方も共同体を媒介とはせず、一個人として大いなる存在とのダイレクトな接点を求めようとする動きが加速している。だがその深部には中世への回帰ともいうべき宗教性を見いだすことができ、必ずしも伝統宗教とかけ離れたものではない。

たびたび"宗教離れ"が叫ばれる中で、個人化の現実を受け入れつつ伝統宗教と適合させるところに、新たな可能性のヒントがありそうだ。

さまざまな霊的言葉があふれる「東京スピマ」(東京・両国)
さまざまな霊的言葉があふれる「東京スピマ」(東京・両国)