ニュース画像
落慶法要に続き、つき初めする小堀管長と見守る坂井田住職(右)
主な連載 過去の連載 エンディングへの備え
苦縁―東日本大震災 寄り添う宗教者たち
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版
トップ> 涙骨賞受賞者一覧リスト

涙骨賞受賞者一覧

【第1回】

最優秀賞 なし

 優秀賞 なし

【第2回】

最優秀賞 なし

 優秀賞 宮下隆二「イーハトーブと満州帝国 宮沢賢治と石原莞爾の軌跡」

【第3回】

最優秀賞 なし

 優秀賞 本田清「白鳥伝説と仏陀」

西田みどり「『まこと』と『救世主』―久米邦武の比較文化論」

【第4回】

最優秀賞 峯崎賢亮「死を覚悟した人達の為の浄土門の教え」

 優秀賞 熊谷悦郎「笑う不動を追跡せよ」

吉野美智子「人間性と身体 個別化の原理から共感の原理へ」

【第5回】

最優秀賞 唐澤太輔「ひらめきと創造的活動のプロセス―南方熊楠の『やりあて』に関する

考察を中心に―」

 優秀賞 釈徹宗「不干斎ハビアン論」

【第6回】

最優秀賞 樋口和憲「蟻のベルクソン、手話する哲学者―進化に『生命の跳躍』を見た男―」

 優秀賞 臼井裕之「北一輝によるエスペラント採用論という『逆説』~『超国家主義者』は

なぜ日本語死滅を唱えたのか?」

【第7回】

最優秀賞 なし

 優秀賞 なし

 奨励賞 エィミー・L・ツジモト「遍路の途中―アメリカの若者と歩いた仏のみち」

【第8回】

最優秀賞 松山充宏「異なる聖性が共存する寺内町―浄土真宗・民藝・アニメ―」

 優秀賞 小林正典「九鬼周造における偶然性と宗教―その展開と震災後の意味―」

【第9回】

最優秀賞 なし

 優秀賞 なし

 奨励賞 遠藤正寿「悲しみを拠り所として宗教と科学が交わる第三の領域」

【第10回】

最優秀賞 なし

 優秀賞 なし

 奨励賞 栗本高行「〈花〉に問う美の真実」

佐藤晴香「昭和初期における農村青年の精神的・文化的活動の実態について
―群馬県勢多郡北橘村「橘村塾」を事例として―」

【第11回】

最優秀賞 森島豊「日本におけるキリスト教人権思想の影響と課題」

 優秀賞 なし

 奨励賞 戸谷洋志「人類の存続への責任と『神の似姿』―ヨーナスの責任倫理の基礎
         付けをめぐって」

【第12回】

最優秀賞 栗田英彦「岡田虎二郎の思想と実践―越境する歴史のなかで」

【第13回】

実践部門 釜石仏教会

論文部門:奨励賞 川口勇「つらぬく棒―『かるみ』と明治の俳人たち」

    濱谷真理子「神の門にて死者を見送る―葬送儀礼にみる現代インド女性の世捨て」