PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
宗教文化講座
PR
中外日報宗教文化講座

長谷川良昭氏(大乗淑徳学園前理事長)

おくやみ2019年3月29日 13時33分

長谷川良昭氏(大乗淑徳学園前理事長) 9日死去。80歳。14日に密葬を済ませた。告別式は学園葬として4月21日午前10時半、東京都豊島区西巣鴨2-22-16の淑徳巣鴨中学・高校アリーナで八木季生・浄土宗大本山増上寺法主を導師に営まれる。喪主は弟で同学園理事長の匡俊氏。

1938年、東京都生まれ。浄土宗僧侶。大正大卒。巣鴨女子商業高校長などを経て83年、同学園理事長に就任した。社会福祉法人マハヤナ学園理事長なども務めた。2010年、旭日中綬章受章。

菅谷文則氏(前奈良県立橿原考古学研究所所長)6月21日

菅谷文則氏(前奈良県立橿原考古学研究所所長) 18日死去。76歳。葬儀は21日午後1時、奈良県宇陀市榛原萩原2596の融通念仏宗宗祐寺で。喪主は次男の雅氏。 1942年…

北條賢山氏(大正大名誉教授)6月7日

北條賢山氏(大正大名誉教授) 5月28日死去。90歳。1日に密葬を執り行った。本葬は7月3日午前11時、東京都中野区上高田5-21-5の自坊・真言宗豊山派東光寺で。喪主は…

水谷修夫氏(真言宗善通寺派大本山隨心院元門跡、浄光寺名誉住職)6月5日

水谷修夫氏(真言宗善通寺派大本山隨心院元門跡、浄光寺名誉住職) 5月14日死去。97歳。密葬は5月18日、兵庫県尼崎市常光寺3-5-1の浄光寺で営まれた。喪主は長男の素彦…

脱現金化の陥穽 利便性だけで判断は危険

社説6月26日

茶髪の生徒ら共感 ヒロシマ語った原さん

社説6月21日

「星野君の二塁打」 「道徳」教科書の問題点

社説6月19日
宗教文化講座
  • 中外日報採用情報
  • 中外日報購読のご案内
  • 時代を生きる 宗教を語る
  • 自費出版のご案内
  • 紙面保存版
  • エンディングへの備え― 新しい仏事 ―
  • 新規購読紹介キャンペーン
  • 中外日報お問い合わせ
中外日報社Twitter 中外日報社Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加