PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
中外日報宗教文化講座2021
PR
中外日報宗教文化講座2021

宇野弘之氏(阿弥陀寺教育学園理事長、真宗系単立阿弥陀寺住職)

おくやみ2021年4月23日 12時30分

宇野弘之氏(阿弥陀寺教育学園理事長、真宗系単立阿弥陀寺住職) 13日死去、77歳。通夜は19日、葬儀・告別式は20日に千葉市中央区の阿弥陀寺で営まれた。喪主は妻の美保子さん。

1944年、愛知県生まれ。69年に東洋大大学院文学研究科修士課程修了、72年に同大学院博士課程でインド学仏教学を専攻。「社会事業を通じて大乗仏教の利他の実践を」との願いを込めて阿弥陀寺を建立し、教育・敬老・霊園の各事業に取り組んだ。

特養老人ホームをはじめ10以上の高齢者福祉施設、四つの幼稚園と五つの保育園を開設。98年に救急救命士養成校「国際医療福祉専門学校」千葉校、介護福祉士養成校「新国際福祉カレッジ」を設立。2007年に石川県に七尾校、11年に岩手県に一関校を開校し、各学校長に就任した。

経営手腕を見込まれ福井県敦賀市の令和国際敦賀高の経営も任された。千葉県に八つの霊園を開発し運営するなど幅広く事業を展開。宗教哲学者として仏教者の社会的使命を追究し続け、『大乗仏教の教育実践』『日本仏教民衆救済史』など多くの著書を残した。

阪本是丸氏(神社本庁教学委員、國學院大名誉教授)4月28日更新

阪本是丸氏(神社本庁教学委員、國學院大名誉教授) 18日死去、71歳。通夜祭は23日、葬場祭は24日に近親者のみで営まれた。喪主は妻の和恵さん。遺族の意向で弔問・供花・玉…

寺田好和氏(天理教教会本部本部員)4月23日

寺田好和氏(天理教教会本部本部員) 19日死去、87歳。みたまうつしは20日午後7時半から、告別式は21日午前11時半から、いずれも奈良県天理市の天理教第二母屋で執行。喪…

今津芳文氏(広島市安佐南区・浄土真宗本願寺派明福寺住職)4月23日

今津芳文氏(広島市安佐南区・浄土真宗本願寺派明福寺住職) 13日死去、70歳。葬儀は16日に明福寺で営まれた。喪主は次男の隆文副住職。 1950年生まれ。修道高卒。広島県…

コロナ下の行動 問われる良識に基づく自律

社説5月7日

薄れる戦前への反省 「国体」を躊躇なく語る時代

社説4月28日

多様性の尊重 標準を押し付けない社会

社説4月23日
お知らせ
このエントリーをはてなブックマークに追加