PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
中外日報宗教文化講座2021
PR
中外日報宗教文化講座2021

新倉典生氏(日蓮宗善立寺住職、前東京都仏教連合会事務局長)

おくやみ2021年5月12日 14時54分

新倉典生氏(日蓮宗善立寺住職、前東京都仏教連合会事務局長) 1日死去、57歳。葬儀は12日、東京都足立区梅田1-26-10の善立寺で酒井智章・實相寺住職の導師により営まれる。喪主は干与人の伊藤海祐・法泉寺住職。

1963年、東京都生まれ。立正大文学部史学科を卒業後、91年に善立寺住職に就任。定期的に落語会などを開き仏教文化振興に貢献。舞台やテレビドラマの仏事監修もたびたび担当した。2007年から19年に東京都仏教連合会事務局長を務めたほか、東京都宗教連盟事務局長として、災害時の都と宗教施設の連携強化等を推進した。

吉川萬太郎氏(天理教教会本部本部員)6月11日

吉川萬太郎氏(天理教教会本部本部員) 7日死去、81歳。みたまうつしは10日に行われた。告別式は11日午後1時から、奈良県天理市布留町1-3の天理教第十二母屋で執り行われ…

久米慶勝氏(浄土宗大本山金戒光明寺第75世法主)6月9日

久米慶勝氏(浄土宗大本山金戒光明寺第75世法主) 3日死去、79歳。密葬は5日、滋賀県東近江市の正圓寺で営まれた。本葬は7月21日午前、京都市左京区黒谷町121の金戒光明…

洞外文隆氏(神奈川県逗子市・曹洞宗岩殿寺住職)6月2日

洞外文隆氏(神奈川県逗子市・曹洞宗岩殿寺住職) 5月12日死去、83歳。密葬儀は同月21日、逗子市久木5-7-11の自坊・岩殿寺で営まれた。遺弟は長男の洞外文敬・本瑞寺住…

コロナで相談急増 自死念慮者支える現場

社説6月11日

時の記念日 時間を尊び、守り、活かせ

社説6月9日

宗教施設の存続問題 法人解散も念頭に

社説6月4日
お知らせ
このエントリーをはてなブックマークに追加