PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
墨跡つき仏像カレンダー2022
PR
翠雲堂

幡谷明氏(大谷大名誉教授)

おくやみ2021年12月1日 10時48分

幡谷明氏(大谷大名誉教授) 11月26日死去、93歳。葬儀は4日午前10時から島根県浜田市真光町59の自坊・顕正寺で営まれる。喪主は同寺住職で長男の直氏。

大谷大文学部真宗学科卒。同大研究科修了。専門は真宗学で、大谷大で1960年から助手、講師、助教授、教授を歴任した。

主な著書に『浄土三経往生文類試解』『親鸞教学の思想史的研究』『曇鸞教学の研究 親鸞教学の思想的基盤』。

豊原大成氏(浄土真宗本願寺派元総長、兵庫県西宮市・西福寺住職)1月26日

豊原大成氏(浄土真宗本願寺派元総長、兵庫県西宮市・西福寺住職) 23日死去、91歳。通夜は26日午後6時から、葬儀は27日午前11時30分から、西宮市西福町14-1の自坊…

ティク・ナット・ハン氏(ベトナム人僧侶、エンゲージド・ブッディズムの提唱者)1月26日

ティク・ナット・ハン氏(ベトナム人僧侶、エンゲージド・ブッディズムの提唱者) 22日、ベトナム中部フエ市の慈孝寺で死去、95歳。 1926年、ベトナム仏教の中心地フエで生…

西村七兵衛氏(京都市下京区・法藏館会長)1月26日

西村七兵衛氏(京都市下京区・法藏館会長) 20日死去、87歳。告別式は社葬として24日、京都市東山区の公益社・中央ブライトホールで営まれた。喪主は長男で法藏館社長の明高氏…

トンガ噴火津波で 平時の備えこそ防災の要

社説1月26日

包括・被包括の観点で 宗派の未来目指す予算に

社説1月21日

1・17から27年 語り伝える努力を

社説1月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加