PR
購読試読
中外日報社ロゴ 中外日報社ロゴ
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
新規購読紹介キャンペーン
PR
2024宗教文化講座

仲田順和氏(総本山醍醐寺座主、大本山三宝院門跡、真言宗醍醐派管長)

おくやみ2023年11月15日 14時23分

真言宗醍醐派総本山醍醐寺(京都市伏見区)の仲田順和座主(同派管長、同寺塔頭・大本山三宝院門跡)が10日、急性心不全のため京都市内で死去した。89歳だった。

同寺規定では座主の欠けた日から50日以内に後任を選出する決まりとなっており、近く座主推薦委員会が開かれる見通し。

仲田氏は1934年東京都生まれ。大正大大学院で梵文学を研究し、65年に同大学院文学研究科仏教学専攻博士課程を満期退学した。68年に東京都品川区の別格本山品川寺住職に就任。85年からは醍醐寺執行長(同派宗務総長)を7期25年務めた後、2010年に麻生文雄氏の座主辞任に伴い第103世座主に推戴された。座主は終身職で、同派管長、三宝院門跡を兼ねる。

密葬儀は13日に三宝院で営まれた。喪主は壁瀬宥雅・醍醐寺執行長。

本葬は12月17日に同寺金堂で午前10時から執り行う予定。

大谷修氏(真宗大谷派鍵役)4月3日

大谷修氏(真宗大谷派鍵役) 3月30日死去、96歳。通夜は9日午後6時から、葬儀は宗派葬で10日午前10時から京都市山科区竹鼻サイカシ町13-17の山科別院長福寺で営む。…

熊谷宗惠氏(元真宗大谷派宗務総長、金沢市・仰西寺前住職)3月27日

熊谷宗惠氏(元真宗大谷派宗務総長、金沢市・仰西寺前住職) 19日死去、86歳。葬儀は27日午前11時から、金沢市安江町15-52の同派金沢別院本堂で。喪主は熊谷宗雄・仰西…

枡田秀山氏(法隆寺第127世住職、元聖徳宗管長)3月22日

枡田秀山氏(法隆寺第127世住職、元聖徳宗管長) 17日死去、99歳。葬儀は19日に奈良県斑鳩町の葬儀場で営まれた。自坊は宝珠院。喪主は長男の定秀氏。本山葬は行わない。 …

人生の学び 大事なのは体験で得た知恵(4月12日付)

社説4月17日

震災犠牲者名の慰霊碑 一人一人の命見つめる(4月10日付)

社説4月12日

ケア活動の意義 宗教者の貢献を見直す(4月5日付)

社説4月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加