PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
宗教文化講座
PR
中外日報宗教文化講座

ブータンの技術を紹介 第10回京の匠展 文友会

2019年4月23日 13時07分
ブータンの技術を紹介 第10回京の匠展

寺社建築の保存修理に関する京都の多業種企業で組織される文友会は、京都外国語大国際文化資料館(京都市右京区)で2月12日から3月30日まで、第10回京の匠展「ブータン王国~人とわざの交流記~」を開いた=写真。

京の匠展は、2011年度から同館と文友会が共同して企画し、毎年1、2回開いている。毎回テーマを変え、京の匠の技を道具や模型、写真などを使って分かりやすく紹介している。

同館職員と文友会会員は、17年10月22日から28日までブータンを訪問し、アシ・ケサン王女が主導するタンカ保存修復施設や寺院など歴史的建造物を見学、今後の具体的な博物館交流活動について意見を交換した。

同展は写真パネル展として、文友会会員が同国で撮影した金具工房での仕事の様子や歴史的建造物、街並み、人々の暮らしなど多くの写真と共に、伝統的な女性の民族衣装「キラ」、寺院にあった摩尼車をまねて同館職員が制作した模型も展示。3月9日には館長で京都外国語大教授の南博史氏による「ブータン王国と文友会交流のはじまり」と題した公開講座も開かれた。

文友会会員の宇佐美直八・宇佐美松鶴堂社長は「今回の視察旅行を起点として、それぞれの立場でできる接点を見いだし、交流を続け、関係を深めていきたい」としている。

庭園仕様の霊園を企画

庭園仕様の霊園を企画 ココ・プランニング

5月23日

霊園企画開発のココ・プランニング(東京都新宿区)が手掛けた臨済宗妙心寺派宝勝寺(金沢市)の「宝勝寺ふれあいパーク霊苑」が、樹木葬墓・永代供養墓・石塔墓を販売している。 …

「お香の日」街頭PR

「お香の日」街頭PR 香・未来の会

5月22日

薫物線香メーカーの業界団体・日本薫物線香工業会の若手経営者・後継者有志でつくる「香・未来の会」は、同工業会が「お香の日」とする4月18日、大阪市中央区の髙島屋大阪店前で日…

被災の長岡天満宮大鳥居修復

被災の長岡天満宮大鳥居修復 芳村石材店

5月20日

京都府長岡京市の長岡天満宮でこのほど、2018年6月18日の「大阪北部地震」で被害を受けた正面大鳥居の修復工事が終了した=写真。施工したのは、寺社の石工事を専門に手掛ける…

PR

続発する交通事故 他者思いやる禅の心を

社説5月22日

道徳の教科化 宗教系私学の独自性

社説5月17日

宗教不信の時代 純粋な経験と洞察の原点

社説5月15日
宗教文化講座
  • 中外日報購読のご案内
  • 時代を生きる 宗教を語る
  • 自費出版のご案内
  • 紙面保存版
  • エンディングへの備え― 新しい仏事 ―
  • 新規購読紹介キャンペーン
  • 中外日報お問い合わせ
中外日報社Twitter 中外日報社Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加