PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
第16回涙骨賞〈選考委員選評〉
PR
お知らせ 墨跡つき仏像カレンダー2020

左右非対称の雪駄 サカガワ大和工房

産業2020年7月14日 09時22分
左右非対称の雪駄

サカガワ大和工房(奈良県上牧町)は、左右非対称の雪駄を開発し販売している。

従来、雪駄には左用と右用の区別がなく花緒は中央にすげられている。同社はその花緒の位置を親指側にずらすことで、左右非対称の履物に慣れている現代人に履きやすく、小指まできれいに収まる雪駄を開発した。

「黄チバ白花緒」(ヒール高2センチ)は標準小売価格5390円、雨ガード付きの「黄チバ白花緒 時雨」(ヒール高3・3センチ)=写真=は同6490円(価格は税込み)。

時雨はラバーソールにクッション性と耐久性に優れたオリジナルのラバースポンジを使っており、ぬれた石畳でも滑りにくくなっている。

それぞれM~3Lのサイズがある。ほかに、低反発クッション入りの商品も取りそろえる。

寺社関係者は同社ホームページで会員登録すると、卸値で購入できる。

詳しくは同社=電話0745(76)8835。

アマビエの線香 病退散に

アマビエの線香 病退散に 奥野晴明堂

7月30日

線香の製造販売を手掛ける奥野晴明堂(堺市堺区)はこのほど、新型コロナウイルスの流行をきっかけに注目されている妖怪「アマビエ」をモチーフにした「アマビエ祈願線香シリーズ」を…

工夫凝らしたアフロの仏像

工夫凝らしたアフロの仏像 石彫家・長岡和慶氏

7月29日

愛知県岡崎市の石彫家・長岡和慶氏はこのほど、珍しい髪形で知られる「五劫思惟阿弥陀如来坐像」を制作し、同県西尾市の浄土宗浄名寺に納入した=写真。同県安城市に住む篤信家親子か…

18金の仏鈴復刻

18金の仏鈴復刻 ギンザタナカ

7月28日

貴金属製造・販売大手のギンザタナカ(東京都中央区)はこのほど、18金のたまゆら型仏鈴「18金仏鈴 たまゆら」を発売した=写真。かつて好評を博したモデルの復刻版で、金ならで…

慰霊式は簡素化しても 歴史を振り返る8月に

社説8月5日

どこに希望があるか 核軍事体制とコロナ後の世界

社説7月31日

愛国心の悪用 共生に逆らう動き警戒を

社説7月29日
お知らせ
このエントリーをはてなブックマークに追加