PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
墨跡つき仏像カレンダー2021
PR
墨跡つき仏像カレンダー2021

聖徳太子の遠忌関連情報提供 ホトカミ

産業2021年2月16日 09時50分
聖徳太子1400年御遠忌企画のポスター 聖徳太子1400年御遠忌企画のポスター

聖徳太子の没後1400年を迎え、様々な寺院で祭礼や特別展示が行われる。御朱印や寺社の検索サイト「ホトカミ」は御遠忌を盛り上げようと、2023年までに全国の施設で行われる関連行事を無償で広報する企画を始めた。現在、全国から情報を募集している。

昨年12月に特設サイトをホトカミ内に公開した。太子ゆかりの行事や記念事業に関する情報を一つのページにまとめて掲載し、寺院の参拝者増加を目指す。

サイト内の「行事祭礼カレンダー」では、法隆寺(奈良県斑鳩町)や観音正寺(滋賀県近江八幡市)など寺院の御遠忌や祭礼、博物館の特別展等の日程を掲載している。太子のPRを行う自治体や地元団体の情報もあり、ユーザーはサイトを見ながら参拝計画を立てられる。

関連行事の掲載申し込みは無料。同サイトの申し込みフォームから掲載依頼を出すと、ホトカミの担当者から連絡があり、内容を相談の上、行事や祭礼の情報を掲載できる。

2月には、太子に関係の深い寺院をピックアップした案内用のページも作成予定。運営会社DO THE SAMURAI(東京都渋谷区)の吉田亮・代表取締役は「聖徳太子1400年御遠忌が全国に波及するのはまだまだこれから。一緒に盛り上げていくためにもぜひ情報を寄せていただきたい」としている。

情報掲載に関する問い合わせは同社=電話050(5539)2592。

長岡氏が紹介されているページ

海外向け書籍で代表作や経歴紹介 石彫家・長岡和慶氏

2月26日

愛知県岡崎市の石彫家・長岡和慶氏が、海外向けに日本の画家らを紹介する書籍『The encyclopedia of Modern Japanese Artists』(近代日…

様々な「和のますくす」と矢口社長

表地正絹100%、西陣織御召マスクが好評 聚秀軒

2月25日

伝統工芸品の販売やリデザイン事業などを手掛ける京都市上京区の聚秀軒が発売中の京都西陣織御召マスク「和のますくす」が好評だ。御召とは、宮家や将軍が古来身に着けていたことによ…

笑顔を検知すると手指消毒

笑顔を検知すると手指消毒 マイネム

2月24日

笑顔を検知すると除菌液が出てくる一風変わった消毒装置「エミーウォッシュ」=写真=が寺院に設置され、反響を集めている。浄土真宗東本願寺派緑泉寺(東京都台東区)が昨年秋に導入…

食品ロスを減らす 資源を大切にする生き方

社説2月26日

脱炭素社会 人間の驕りへの警鐘を

社説2月24日

東日本大震災10年 宗教者の支援の立場性とは

社説2月19日
お知らせ
このエントリーをはてなブックマークに追加