PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
中外日報宗教文化講座2021
PR
中外日報宗教文化講座2021

WEBで京仏壇・仏具展開催 月末まで 京都府仏具協同組合

産業2021年3月10日 11時20分
WEBで京仏壇・仏具展開催 月末まで

京都府内の仏壇・仏具の小売店・製造卸でつくる京都府仏具協同組合(京都市下京区)は、組合のホームページ(HP)上で「第56回京仏壇・京仏具展 伝承の技と心 WEB展示会2021」を開き、寺院や一般家庭などのエンドユーザー向けに京仏壇・京仏具をアピールしている。

京仏壇・京仏具展は毎年2月に催されるが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため会場での開催が中止となり、WEB展示会はその代替措置。31日までHPに掲載する。

掲載商品は、京都の職人たちが伝統技法に基づいて製作した国の伝統的工芸品「京仏壇・京仏具」、あるいは京都の伝統的工法と新デザインや新技法を融合させて製作した「京ブランド仏壇」のどちらかに認定される高品質な一点物。13社の仏壇・仏具を写真付きで紹介する。総数は74点で内訳は仏壇が50点、仏具は寺院用・家庭用を合わせて24点。

寺院用仏具は具足類や御文章箱などを掲載。仏壇は伝統的な金仏壇から、コンパクトサイズであったりデザインに趣向を凝らしたりと現代のライフスタイルを意識したものまで「新しい仏壇のカタチ」を提案している。

商品紹介と共に伝統的工芸品や京ブランド仏壇についての解説、仏壇・仏具の製作工程については動画などで紹介している。

田中雅一理事長は「対面重視の販売姿勢に変わりはないが、これを契機に加盟店の間でインターネットの活用が広がるかもしれない。京仏壇・京仏具のアピールが最優先で、まずは何よりも見ていただくことが大切」と抱負を語る。

WEB展示会は、写真だけでは他産地や海外製品との違いを説明しにくいとの懸念もある一方、全国に発信できるというメリットがある。今後の展示活動をいかに実施するかについて今回の取り組みが試金石となる。

実行委員長の吉田達生商部会長は「京都のお店と取引がなかったご寺院にも関心を持っていただければと期待する。参加店は商品開発などに意欲的。仏具修復などをお考えの際はお問い合わせいただければ」とWEB展示会への期待を語る。

京都府仏具協同組合 WEB展示会 2021。写真は「WEB展示会2021」のトップページ。

ブレスレットと数珠の新商品

ブレスレットと数珠の新商品 神戸珠数店

3月30日

京念珠の製造卸を手掛ける神戸珠数店(京都市下京区)は今春、新商品を2種類発表した。 「数珠とアクセサリーの融合」をコンセプトにした「一凛」シリーズから「一凛ブレスレット」…

明治時代の狛犬「石茂型」を制作

明治時代の狛犬「石茂型」を制作 芳村石材店

3月29日

寺社の石工事などを手掛ける芳村石材店(京都市上京区)は先頃、依頼主の要望で北野天満宮(同区)の狛犬と同じ姿の狛犬を制作した=写真。 この狛犬は同店が「石茂型」と呼ぶもので…

エアー鉋で美観再生 木部の汚れを除去

エアー鉋で美観再生 木部の汚れを除去 浜屋

3月26日

仏壇・仏具の大手、浜屋(兵庫県姫路市)は、木部再生のための新技術「エアー鉋」工法により浄土真宗本願寺派西法寺(大阪市此花区)の山門の美観を再生した。 エアー鉋工法とはグラ…

聖徳太子御聖諱 国際化時代の和を訴える

社説4月9日

釈尊の降誕を寿ぐ 憂いなく安穏であること

社説4月7日

延期が適切 コロナ下のオリンピック

社説4月2日
お知らせ
このエントリーをはてなブックマークに追加