PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
中外日報宗教文化講座2021
PR
中外日報宗教文化講座2021

現代の寺探る無料講座開講 カナメ

産業2021年3月24日 13時37分
「お寺のケーススタディ」講座のチラシ 「お寺のケーススタディ」講座のチラシ

チタン屋根や寺社建築を手掛けるカナメ(栃木県宇都宮市)は、寺院・宗教関係者のための講座「お寺のケーススタディ」を、4月から来年1月にかけて全5回「ズーム」によるオンラインで開講する。受講無料。

講座では「未来の住職塾」塾長の松本紹圭氏が講師を担当。日本の寺院の現状を、檀家を中心とする先祖供養の空間と、生きる知恵を求める人々を中心とする仏道の空間という「二階建て構造」と捉えて整理し、現代に求められる寺院の姿や宗教者の在り方を探求する。実際の事例を基に、問題解決への考え方や計画・実践の方法などを学ぶ。

第1回(4月15日)は「お寺のマネジメントと宗教者のリーダーシップ」、第2回(同月22日)は「『日本のお寺フレームワーク』とケース(事例)の活かし方」。開催時間はいずれも午後1時~同2時(同0時半から入場可)。第3~5回は6月、11月、2022年1月に開講の予定。

定員は各回先着100人。

問い合わせは同社のホームページ、または電話028(663)6300。

ブレスレットと数珠の新商品

ブレスレットと数珠の新商品 神戸珠数店

3月30日

京念珠の製造卸を手掛ける神戸珠数店(京都市下京区)は今春、新商品を2種類発表した。 「数珠とアクセサリーの融合」をコンセプトにした「一凛」シリーズから「一凛ブレスレット」…

明治時代の狛犬「石茂型」を制作

明治時代の狛犬「石茂型」を制作 芳村石材店

3月29日

寺社の石工事などを手掛ける芳村石材店(京都市上京区)は先頃、依頼主の要望で北野天満宮(同区)の狛犬と同じ姿の狛犬を制作した=写真。 この狛犬は同店が「石茂型」と呼ぶもので…

エアー鉋で美観再生 木部の汚れを除去

エアー鉋で美観再生 木部の汚れを除去 浜屋

3月26日

仏壇・仏具の大手、浜屋(兵庫県姫路市)は、木部再生のための新技術「エアー鉋」工法により浄土真宗本願寺派西法寺(大阪市此花区)の山門の美観を再生した。 エアー鉋工法とはグラ…

寄付の文化 支え合いの心が足りぬ日本

社説4月14日

聖徳太子御聖諱 国際化時代の和を訴える

社説4月9日

釈尊の降誕を寿ぐ 憂いなく安穏であること

社説4月7日
お知らせ
このエントリーをはてなブックマークに追加