PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
第18回「涙骨賞」を募集
PR
中外日報宗教文化講座2021 第18回「涙骨賞」を募集

ブレスレットと数珠の新商品 神戸珠数店

産業2021年3月30日 10時08分
ブレスレットと数珠の新商品

京念珠の製造卸を手掛ける神戸珠数店(京都市下京区)は今春、新商品を2種類発表した。

「数珠とアクセサリーの融合」をコンセプトにした「一凛」シリーズから「一凛ブレスレット」を発売。房は組みひもの技法で作った「小田巻梵天」、珠には厳選した数珠専用天然石を使う。装飾性を重視し、洋装・和装を問わないモダンなデザインが特徴だ。オリーブの珠を使ったタイプも用意している=写真手前。

もう一つの新商品「藍珠」は日本伝統の色・藍を使った数珠で、藍染め職人と数珠職人がコラボレーションした。

発酵染料を使った「正藍染め」により、房と珠を藍色に染め、手作業で数珠に仕立てている。日本の伝統色だけに、落ち着いた風合いだ=写真奥。

神戸伸彰社長は「不安な日常が続いている。伝統産業が持つ魅力を京念珠を通して伝え、心豊かな日常を送っていただきたいとの思いを込めた。日頃から身に着けていただき、心の『お守り』にしていただければ」と話す。

問い合わせは同店=電話075(371)3929。

卒塔婆印刷の実演(6月のエンディング産業展)

卒塔婆用のプリンターで簡単印刷 アルマーク

7月31日

印刷機の輸入販売を行うアルマーク(本社=大阪府吹田市)は、手書きの文字原稿を印刷できる「らくらく卒塔婆プリンター(APLINK MRX72 UV LED)」を販売している…

泉涌寺特別拝観の弁当が好評

泉涌寺特別拝観の弁当が好評 矢尾治

7月30日

各宗総大本山の精進料理と仕出しを手掛ける矢尾治(京都市下京区)は、同市の真言宗泉涌寺派総本山泉涌寺で行われている「プライベートプレミアム特別拝観」のオプションとして「松花…

8月18・19日に渉成園で仏具製造の技術展

8月18・19日に渉成園で仏具製造の技術展 京都唯心庵

7月29日

寺院仏具の企画・製造管理・販売を手掛ける京都唯心庵(京都市下京区)は8月18日と19日、真宗本廟(東本願寺)の飛地境内地・渉成園(同区)で、京仏具製造に関わる伝統技術を寺…

かつて日本が辿った道 香港民主派の大量辞職に憂慮

社説7月30日

いのちの重み伝える やまゆり園事件から5年

社説7月28日

コロナ禍の死者を悼む 悲しみを共にする場が必要

社説7月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加