PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
第18回「涙骨賞」を募集
PR
中外日報宗教文化講座2021 第18回「涙骨賞」を募集

緊急事態で延期の「寺院仏具展」 神戸で18日から 浜屋

産業2021年6月9日 11時37分

仏壇・仏具の大手、浜屋(本社・兵庫県姫路市)は緊急事態宣言の発令を受けて延期していた春恒例の「寺院仏具展」を、18日から24日まで神戸サンボーホール(神戸市中央区)で催す。スタッフを含め感染防止対策を講じて来場者を迎え、寺院活動に必要な商品・サービスを網羅して展示販売する。

会場では荘厳具や仏具、法衣、お香、念珠などを展示即売し、ブースを設けて各種の相談を受ける。

今後寺院にとって必須となる感染症対策の商品として除菌消臭器、ウイルス不活化が見込まれるオゾン水の生成装置・スプレーなども展示する。

表装関係では、京都の絵師のグループ「ふすま絵プロジェクト」による襖絵制作の無料相談会を実施する。重厚感ある作品は寺院から高い評価を得ているという。

永代供養施設関連ではアルミ製・木製・スチール製などの各種納骨壇を展示するなどして、導入について相談を受ける。

建築関係では、木造建造物の美観再生や長寿命化を目的とした新技術「エアー鉋」などを紹介する。

お値打ち品の寺院用品を多数販売する「大蔵ざらえ」や高級京仏具の展示、仏像彫刻の実演など好評企画も実施する予定。

来場寺院数は例年なら西日本を中心に千カ寺以上という。

入場無料。時間は午前10時から午後6時(最終日は同5時)まで。

問い合わせは同社=フリーコール(0120)161694。

釈迦三尊像の修復前㊤と修復後

現代科学活用し古仏修復 京都佛画研究所

9月27日

仏画制作・修復を手掛ける京都佛画研究所(京都市伏見区)は古画修復で培った技術・経験を生かし、古仏の修復に取り組んでいる。現代の科学技術を取り入れた精密な修復が高い評価を得…

子ども用防災BOXキット

子ども用防災BOXキット カスタネット

9月24日

オフィス家具やオフィス消耗品、防災用品などを販売するカスタネット(京都市南区)は、子ども用防災BOXキット「My絆BOX」を発売した。 無地の台紙の表面に子どもに絵を描い…

自然と工芸融合した厨子が特許登録

自然と工芸融合した厨子が特許登録 ホゥリーズ

9月22日

京仏具小堀(京都市下京区)が設立した「ホゥリーズ」が製造販売する厨子が特許登録された。 自然を意匠の拠り所とした厨子の形状は樹木の一部をくりぬき、その空間に漆塗りや金箔な…

欲望と宗教心 仏性は自覚されて働く

社説9月22日

「テロとの戦い」の錯誤 宗教者の平和活動の意義

社説9月17日

東京五輪の光と闇 開催理念の再確認を

社説9月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加