PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
第18回「涙骨賞」を募集
PR
中外日報宗教文化講座2021 第18回「涙骨賞」を募集

オリジナル白衣2種類 夏用と通年用 寺の友社

産業2021年6月24日 11時15分
オリジナル白衣2種類 夏用と通年用

寺の友社(京都府宇治市)は夏本番を控え、同社が刊行する寺院向け通販カタログ『月刊・寺の友社』で夏用と通年用のオリジナル白衣2種類を紹介している。

夏にお薦めの「シャミラン 風わたる白衣」=写真=は東レ製の清涼素材「シャミラン」を使い、通気性の高さ、肌触りの良さが特長。特殊な織り技法によって高い通気性を持たせたシャミランを採用したことにより、衣服内の熱が放出され、発汗や蒸れなどを抑制。生地には麻のようなしわ加工を施す。ネットに入れて洗濯機で丸洗いでき、アイロンがけが不要という。Sから4Lまで6サイズある。定価1万2540円。

通年用の「毎日の白衣」は程よい張り感とドライな風合いで、薄地ながら透け防止の生地を使用。イージーアイロンで手入れが簡単、ネットに入れて洗濯できる。高品質でありつつ価格を抑えたお値打ち商品。Sから4Lまで6サイズある。定価8800円。

国産生地を使い国内で縫製された両白衣は、一昨年に同社が立ち上げた縫製部門のオリジナル商品で小売り・卸を取り扱う。

問い合わせは同社=フリーダイヤル(0120)767639。

新工場で擬石の狛犬など製造

新工場で擬石の狛犬など製造 宮匠永田神器

7月19日

社殿や神具の製作を手掛ける宮匠永田神器(大阪市福島区、以下・宮匠)は大阪府松原市に新工場を開設した。昨年末に本社工場から擬石の製造部門を移し、このほど本格的に稼働し始めた…

昔のバラバラの写真をAI機能を使ってデータ化し整理が可能に

古い写真データ化し時系列に整理 フォトバンク

7月16日

「段ボール箱に入った古い写真が整理できずに困っている」という悩みをすっきり解決してくれるサービスがある。 「節目写真館」というフォトバンク(東京都台東区)が提供する写真整…

仁和寺で好評の切り絵の御朱印

仁和寺で好評の切り絵の御朱印 エルターナル

7月15日

真言宗御室派総本山仁和寺(京都市右京区)で、切り絵が施された限定の御朱印=写真=が人気を博している。6月19日に頒布が始まると、わずか2日で千枚以上を売り上げる盛況で、コ…

コロナ禍の死者を悼む 悲しみを共にする場が必要

社説7月21日

多様化する葬祭 問うべきは宗学上の意味

社説7月16日

道心堅固の教え 現代の修行の亀鑑

社説7月14日
このエントリーをはてなブックマークに追加