PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
第18回「涙骨賞」を募集
PR
中外日報宗教文化講座2021 第18回「涙骨賞」を募集

泉涌寺特別拝観の弁当が好評 矢尾治

産業2021年7月30日 11時01分
泉涌寺特別拝観の弁当が好評

各宗総大本山の精進料理と仕出しを手掛ける矢尾治(京都市下京区)は、同市の真言宗泉涌寺派総本山泉涌寺で行われている「プライベートプレミアム特別拝観」のオプションとして「松花堂弁当」と「半月弁当」を提供し、好評を得ている。写真は松花堂弁当。

松花堂弁当は、十字に仕切った弁当箱にごま豆腐、賀茂なす田楽のほか、夏野菜の炊いたものや揚げたもの、焼いたものが盛り付けられ、椀物と季節のご飯が付く。

プライベートプレミアム特別拝観は4月から始まった。毎日2回、午前9時半から同11時半までの午前の部と、午後1時半から同3時半までの午後の部がある。楊貴妃観音堂の内陣や仏殿、御座所、霊明殿を拝観するほか、舎利殿で阿字観瞑想か写経のどちらかを選んで体験できる。午前の部の弁当注文者は拝観終了後に、午後の部の弁当注文者は拝観開始前に食事する。

拝観は、2人以上8人以下で、大人(中学生以上)1人1万円(税込み)。中学生以下は無料。弁当注文は拝観料に別途、松花堂弁当5千円(税込み)、半月弁当3千円(同)がかかる。

プライベートプレミアム特別拝観は事前予約が必要。泉涌寺ホームページの予約カレンダーから申し込む。

八寒地獄含む『地獄絵図』高精細に複製

八寒地獄含む『地獄絵図』高精細に複製 方丈堂出版

9月13日

宗教図書の出版社、方丈堂出版(京都市伏見区)は、京都府福知山市の日本の鬼の交流博物館が所蔵する長谷川等舟作の『地獄絵図』(全2幅)を高精細に複製し、頒布を始めた。 地獄絵…

耐久性高く手触り良好な神社・寺院幕

耐久性高く手触り良好な神社・寺院幕 京都神社寺院幕工房

9月10日

神社仏閣の建物や祭礼時に張られる幕は、紫外線を含む太陽光を浴びることで劣化や色あせが進む。神社幕・寺院幕の製造販売を手掛ける京都神社寺院幕工房(京都市中京区)は、新調に当…

力作300点並ぶ 名古屋で作品展

力作300点並ぶ 名古屋で作品展 仏師・松本明慶氏

9月9日

仏師・松本明慶氏(京都市西京区)の作品展が8日から13日まで、名古屋市中村区の名鉄百貨店本店で開かれる。同店での開催は2016年以来5年ぶり3回目。約300点を展示し、一…

「テロとの戦い」の錯誤 宗教者の平和活動の意義

社説9月17日

東京五輪の光と闇 開催理念の再確認を

社説9月15日

いまも消えぬ悲しみ 犠牲者遺体捜し続ける遺族

社説9月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加