PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
墨跡つき仏像カレンダー2022
PR
翠雲堂

庭園デザイナー監修のセンス良い樹木墓地 彩石

産業2021年12月9日 15時02分
豊かな自然の中の灯籠をイメージして造られた樹木墓地のアプローチ 豊かな自然の中の灯籠をイメージして造られた樹木墓地のアプローチ

東京都世田谷区の浄土真宗本願寺派妙祐寺の境内に、今秋、新しいデザインの樹木墓地「世田谷自然の杜」がオープンした。武蔵野の四季折々の草花に囲まれた境内に、洗練された墓苑。参道の石敷は、京都・桂離宮で用いられている「あられこぼし」と呼ばれる技法を使い、一つ一つ丁寧に敷石が並べられた繊細で美しいアプローチが特長だ。

庭園デザイナーの大野暁彦氏が監修。職人の手で一つ一つ仕上げられたデザイン墓は、心に寄り添えるような情緒まで考えながら造られた。

棹石を守る笠材の錆鉄は訪れる度にその表情を変え、黒みの強い棹石は3種類の異なる仕上げにより風景を映し出し、細やかな陰影の中に太陽の動きを魅せる。繊細に折り込まれた花立ては、光にきらめく仕上げで大切な供花を包み込む。豊かな自然の中に灯籠をイメージして、こだわり抜いて造られたハイセンスな樹木墓地だ。

大きさは納骨の人数に合わせて4タイプから選べる。契約年数を経た後、合同の樹木墓地へと合祀される。使用料は45万円(1人用)から。

同寺の高辻円和住職は「亡くなられた家族を偲び語らう最高の場所になった」と話す。

問い合わせは彩石=電話03(6801)8902。

性能アップした廃プラ対応焼却炉

性能アップした廃プラ対応焼却炉 DAITO

1月27日

廃棄物焼却炉の製造、販売を手掛けるDAITO(愛知県瀬戸市)はこのほど、新製品として「LSシリーズ」の廃プラスチック対応焼却炉「LSZモデル」を発売した=写真。 同シリー…

高性能防犯カメラで盗難防止

高性能防犯カメラで盗難防止 スペースケア

1月26日

コロナ禍で社会不安が広まる中、寺社の仏像やさい銭の盗難被害が報告されている。一般的な防犯カメラはあくまでも画像を記録するだけだが、盗難は未然に防止するのが一番だ。 スペー…

仏足石、文様表現細かく

仏足石、文様表現細かく 石彫家・長岡和慶氏

12月25日

石彫家・長岡和慶氏(愛知県岡崎市)はこのほど、神奈川県三浦市の浄土宗三樹院(今井正純住職)に「仏足石」を納品した=写真。2024(令和6)年に迎える浄土宗開宗850年を記…

トンガ噴火津波で 平時の備えこそ防災の要

社説1月26日

包括・被包括の観点で 宗派の未来目指す予算に

社説1月21日

1・17から27年 語り伝える努力を

社説1月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加