PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
墨跡つき仏像カレンダー2022
PR
翠雲堂

本願寺派故雑賀氏の法話CD 市原栄光堂

産業2021年12月22日 15時30分
本願寺派故雑賀氏の法話CD

法話やお経、御詠歌などのCD、カセットテープの制作販売を手掛ける市原栄光堂(京都市下京区)は浄土真宗本願寺派布教使の故雑賀正晃氏の法話を収めたCD4枚を発売した。

各巻タイトルは、通夜の場を想定した「通夜法話1・この悲しみを縁として」と「通夜法話2・別れは會う為にこそある」、故人を送ってからある程度の日数を経た時を想定した「抱かれてあり」と「温もりの輪がひろがる」。

別離の悲しみほど深い悲しみはなく、通夜で人の話に耳を傾けるほど心の余裕はないという人も多い。しかし、雑賀氏はCD「この悲しみを縁として」の冒頭、「こんなにも深い嘆きに出あわなければならない世界であればこそ、本気で耳を傾けなければならないことがあるのではないでしょうか」と語り、通夜の意義を釈迦入滅にさかのぼって分かりやすく説く。

4枚のCDは別離の悲しみを機縁として、浄土真宗の教えの味わいを伝える。若手僧侶の法話の手本ともなる内容。各巻は定価2200円。

また同店はCD4枚組の「佛典講座 御文章のこころ」を発売した。収録タイトルは「蓮如上人とその時代」「親鸞と蓮如・その教えのかかわり」「御文章のあらまし」「御文章の中心問題」で本願寺派教学者の故稲城選恵氏が講話する。定価6930円。

写真は雑賀氏の法話を収めたCD4巻と稲城氏の講話を収めた4枚1組のCD。

問い合わせは同店=電話075(343)2414。

性能アップした廃プラ対応焼却炉

性能アップした廃プラ対応焼却炉 DAITO

1月27日

廃棄物焼却炉の製造、販売を手掛けるDAITO(愛知県瀬戸市)はこのほど、新製品として「LSシリーズ」の廃プラスチック対応焼却炉「LSZモデル」を発売した=写真。 同シリー…

高性能防犯カメラで盗難防止

高性能防犯カメラで盗難防止 スペースケア

1月26日

コロナ禍で社会不安が広まる中、寺社の仏像やさい銭の盗難被害が報告されている。一般的な防犯カメラはあくまでも画像を記録するだけだが、盗難は未然に防止するのが一番だ。 スペー…

仏足石、文様表現細かく

仏足石、文様表現細かく 石彫家・長岡和慶氏

12月25日

石彫家・長岡和慶氏(愛知県岡崎市)はこのほど、神奈川県三浦市の浄土宗三樹院(今井正純住職)に「仏足石」を納品した=写真。2024(令和6)年に迎える浄土宗開宗850年を記…

トンガ噴火津波で 平時の備えこそ防災の要

社説1月26日

包括・被包括の観点で 宗派の未来目指す予算に

社説1月21日

1・17から27年 語り伝える努力を

社説1月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加