PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
お位牌Maker
PR
宗教文化講座 翠雲堂

仏足石、文様表現細かく 石彫家・長岡和慶氏

産業2021年12月25日 09時45分
仏足石、文様表現細かく

石彫家・長岡和慶氏(愛知県岡崎市)はこのほど、神奈川県三浦市の浄土宗三樹院(今井正純住職)に「仏足石」を納品した=写真。2024(令和6)年に迎える浄土宗開宗850年を記念して同寺から依頼があった。

仏足石は、釈尊の足裏とされる足型を刻んだ石で、「瑞祥七相」と呼ばれる足裏の模様が特徴。法相宗大本山薬師寺(奈良市)にある8世紀の仏足石が有名で、国宝に指定されている。

長岡氏は、仏足石に関する国内外の資料などを参考に、図案作成から約3カ月をかけて完成させた。愛知県産の花沢石製で、六角型の台座を含めた総高は約50㌢。八重の花弁を持つ蓮華の上に仏足があり、足裏の「卍花文相」「金剛杵相」などの瑞祥七相は浮き彫りで仕上げた。

仏足石の彫刻は今回が3作目という長岡氏は、「瑞祥七相の細かな文様表現に苦心したが、三樹院にお参りする方に仏足石の尊さを伝えられるようにとの一心で彫刻した」という。長岡氏はこれまで同寺に「ポックリ十一面観音立像」「親子地蔵」などの創作石仏のほか、「五劫思惟阿弥陀如来座像」を納めている。

文字のデザイン重視して扁額製造を受注

文字のデザイン重視して扁額製造を受注 花田文栄堂

5月16日

看板製造の花田文栄堂(東京都文京区)は1954年創業。木彫りや金文字など伝統技術を用いた看板=写真=が高く評価されている。 同社の看板は受注生産で、木材、金属、FRP(繊…

自ら販売サイト「卒塔婆屋さん」を展開する谷治社長

1本単位から卒塔婆ネット販売 谷治新太郎商店

5月13日

卒塔婆の生産地として知られる東京都日の出町の谷治新太郎商店(谷治大典社長)は、2013年から卒塔婆や護摩札をインターネットで販売している。1本単位のばら売りや価格の公開な…

夏の作務にお薦め 吸水・消臭タオル

夏の作務にお薦め 吸水・消臭タオル 日繊商工

5月12日

タオルの製造・輸入・販売を行う日繊商工(本社・大阪市中央区)の東京店(中央区日本橋小舟町)は、これからの暑い季節に作務を行う寺院や神社の関係者に、特にお薦めしたい製品を2…

介護用品贈与通じ 支え合いの精神広める

社説5月13日

分岐点に来た平和主義 問われる宗教界の努力

社説5月11日

震災の教訓忘れず 日常の地道な防災教育を

社説5月9日
このエントリーをはてなブックマークに追加