PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
お位牌Maker
PR
宗教文化講座 翠雲堂

檀家名簿や過去帳をクラウド管理 インダーセンス

産業2022年5月26日 16時13分
「お寺まもる君」のパンフレット表紙 「お寺まもる君」のパンフレット表紙

近年全国各地で多発する自然災害から寺院の財産をどう守るか。寺院運営サポート会社のインダーセンス(東京都大田区)は、檀家名簿や過去帳などの寺院の貴重な情報を、紙媒体だけでなくクラウド上にも保管するダブル管理を提案する。

同社が提供するクラウド檀家管理システム「お寺まもる君」は、檀家名簿と過去帳の一体化管理を実現。家族帳、法事状況、年間葬儀一覧表、回忌表、中陰年回表、宛名ラベル出力などの基本機能に加え、行事・永代供養・兼務寺・墓地地図・提携葬儀社の管理、グーグルカレンダー連携など各寺院のニーズに合わせた機能を提供する。

同システムを導入した静岡県のある寺院は「これまでは回忌案内を出すのも、まず名簿と過去帳から故人情報をメモし、一覧を作らなければなりませんでした。しかし今では簡単に回忌一覧を取り出せます。外出先からでも過去帳を確認できるため大変便利です」と話している。

お寺まもる君は檀家数200~千家用目安の「基本版」(初期導入費3万2780円、月額利用料1万780円)と、千家以上の「プロ」(初期導入費5万4780円、月額利用料1万7380円)があり、寺院運営とシステムに精通したスタッフが導入をサポートする。

詳しくは同社ホームページで。問い合わせは同社=電話03(6875)5226。

3年ぶりに会員ら集う総会

3年ぶりに会員ら集う総会 日本伝統建築技術保存会

6月15日

日本伝統建築技術保存会(日伝建)は5月22日、2022年度通常総会を広島県尾道市で開いた。コロナ禍で過去2年は書類総会として行われ、会員が集う総会は3年ぶり。 総会の中で…

災害・感染症に強い建物を

災害・感染症に強い建物を 大幸社寺

6月14日

社寺建築の設計・施工を手掛ける大幸社寺工務店(東京都足立区)は、アイデアを凝らした内装設計で、感染対策と内装の美しさを両立させている。 同社は15人の宮大工を抱え、社寺の…

「全国寺院霊園3Dシステム」専用アプリの操作画面

霊園を3Dシステムで管理・測量 小島石材店

6月13日

小島石材店(横浜市神奈川区)は境内の霊園を上空からドローンで測量し、解析・生成された3Dモデルを専用アプリで管理できるサービス「全国寺院霊園3Dシステム」の提供を始める。…

認知症の心の世界 拈華微笑の教えに学ぶ

社説6月24日

脱成長の時代へ 成熟の先に何を求めるか

社説6月17日

米「宗教の自由報告書」 中露など特定懸念国に警鐘

社説6月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加