PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
お位牌Maker
PR
宗教文化講座 翠雲堂

田中理事長を再任し6期目に 京都府仏具協同組合

産業2022年6月10日 09時19分
田中理事長を再任し6期目に

京都府仏具協同組合(事務局=京都市下京区)は5月24日、京都市内のホテルで2022年度通常総会を開いた。21年度の事業報告と決算承認報告、22年度事業計画案と収支予算案などの議案を審議し、承認した。任期満了に伴う役員改選で田中雅一・田中伊雅佛具店社長を理事長に再任した。田中理事長は6期目で任期は2年。

田中理事長の就任以降、同組合は「祈り」をテーマに新デザイン仏壇の開発や地元芸術大生とのコラボレーション作品の制作、ベテラン従業員を「京仏ソムリエ」に認証する資格制度の創設など新規事業に取り組んできた。新型コロナウイルスの流行下ではオンライン研修会の開催や、恒例の「京仏壇・京仏具展」を会場とオンラインを併用して催すなど、ニーズに合う運営に努めた。

就任挨拶で田中理事長は「近年祈りをテーマに仏具などの制作に取り組むが試行錯誤の連続と言える。個々の技量をより磨いていただき厳しい状況を脱するよう頑張りたい」と話した=写真。

新役員・顧問の披露後、春の叙勲で瑞宝単光章を受章した奥村務・元副理事長(錺金具師)の伝達式と、今年2月に開いた「第4回京仏ソムリエプロデュース仏壇仏具コンテスト」の優秀作品の表彰を行った。

他の新役員と顧問は次の通り(敬称略)。

副理事長=作島寛、西村眞仁▽会計理事=安藤健作▽理事・商部会長=吉田達生▽理事・工部会長=雁瀨敏彦▽理事=乾一雅、井上浩司、関崎弘和、吉田光宏、中井伸明、小畑直樹、須藤隆、五明久、髙木正司▽監事=若林智幸、下出祐太郎▽顧問=若林卯兵衛、安藤宇助

3年ぶりに会員ら集う総会

3年ぶりに会員ら集う総会 日本伝統建築技術保存会

6月15日

日本伝統建築技術保存会(日伝建)は5月22日、2022年度通常総会を広島県尾道市で開いた。コロナ禍で過去2年は書類総会として行われ、会員が集う総会は3年ぶり。 総会の中で…

災害・感染症に強い建物を

災害・感染症に強い建物を 大幸社寺

6月14日

社寺建築の設計・施工を手掛ける大幸社寺工務店(東京都足立区)は、アイデアを凝らした内装設計で、感染対策と内装の美しさを両立させている。 同社は15人の宮大工を抱え、社寺の…

「全国寺院霊園3Dシステム」専用アプリの操作画面

霊園を3Dシステムで管理・測量 小島石材店

6月13日

小島石材店(横浜市神奈川区)は境内の霊園を上空からドローンで測量し、解析・生成された3Dモデルを専用アプリで管理できるサービス「全国寺院霊園3Dシステム」の提供を始める。…

認知症の心の世界 拈華微笑の教えに学ぶ

社説6月24日

脱成長の時代へ 成熟の先に何を求めるか

社説6月17日

米「宗教の自由報告書」 中露など特定懸念国に警鐘

社説6月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加