PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
中外日報宗教文化講座2021
PR
中外日報宗教文化講座2021

荒行の1人に許証授与せず 日蓮宗遠壽院

2021年3月12日 10時55分

毎冬100日間の荒行を行う日蓮宗遠壽院(千葉県市川市)に付設される行堂研究会は5日、2020年度に加行した12人のうち1人に許証を授与していなかったことを明らかにした。全堂代表を務めた第三行の僧侶で、荒行が終わる出行の直前に酒宴を催して行僧全員を参加させていた。これまでの修行歴を剥奪し、破門することも検討している。疫病下の開堂に多くの人の協力があったことを考慮して、成満会では公表しなかった。(詳細は2021年3月12日号をご覧ください。中外日報購読申し込み

築地本願寺で「朝活」始まる

築地本願寺で「朝活」始まる4月13日

早朝に寺院で掃除などの活動をして過ごす「テンプルモーニング」が築地本願寺(東京都中央区)で始まった。出勤前のサラリーマンや近隣住民らが参加し、落ち葉掃きや拭き掃除に励んだ…

曼殊院に「黄不動」復元

曼殊院に「黄不動」復元4月13日

天台宗の曼殊院門跡(京都市左京区)の国宝「絹本著色不動明王像(黄不動)」を精緻に模写した「国宝不動明王現状模写」がこのほど、同門跡に寄贈された=写真。愛知県立芸術大の日本…

木越学長㊧の前で入学宣誓文を読み上げる新入生代表

京の宗門系大学で入学式 学長ら新入生にエール4月12日

仏教各派の宗門系大学で2021年度入学式が行われた。新型コロナウイルスの感染拡大で昨年は式を中止したところも多いが、今年は感染対策に万全を期して新入生を迎えた。 大谷大(…

寄付の文化 支え合いの心が足りぬ日本

社説4月14日

聖徳太子御聖諱 国際化時代の和を訴える

社説4月9日

釈尊の降誕を寿ぐ 憂いなく安穏であること

社説4月7日
お知らせ
このエントリーをはてなブックマークに追加