PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
お位牌Maker
PR
宗教文化講座 翠雲堂

宗祖銅像建立100年祝う 第770回立教開宗会も「今こそ題目の弘通を」 日蓮宗大本山清澄寺

2022年5月11日 16時08分
30年ぶりに塗り直され、除幕された旭が森の日蓮聖人銅像 30年ぶりに塗り直され、除幕された旭が森の日蓮聖人銅像

千葉県鴨川市の日蓮宗大本山清澄寺は4月27日に第770回立教開宗会を営み、併せて日蓮聖人銅像建立100年慶讃法要を行った。菅野日彰管長を導師に宗祖の遺徳に感謝するとともに、同寺が日蓮宗に改宗するきっかけとなった銅像建立から1世紀を迎えたことを奉祝した。(詳細は2022年5月11日号をご覧ください。中外日報購読申し込み

立正大師の諡号宣下100周年を祝う慶讃文を奉読する大川管長

「立正大師」100周年祝う 総本山妙満寺で慶讃法要5月26日

日蓮聖人が大正天皇から「立正大師」の諡号を賜って今年で100周年を迎えることを記念し、京都市左京区の顕本法華宗総本山妙満寺で21、22の両日、「宗祖日蓮大聖人立正大師諡号…

観音正寺で開帳された秘仏千手観音菩薩

「近江の聖徳太子」発信開始 観音正寺で秘仏開帳 11寺社、来年12月まで諸事業5月26日

全国で最も聖徳太子の伝説が多いとされる滋賀県・東近江地域の4市町と11寺社などでつくる「聖徳太子1400年悠久の近江魅力再発見委員会」(委員長=小椋正清・東近江市長)は2…

「釋尼」、希望男性にも 法名の取り扱い変更 木辺派5月26日

真宗木辺派の髙田内局は18日の宗派総会で、現代の性の多様性に配慮し、新年度が始まる6月1日以降、性別を問わず希望者に「釋尼」の法名を下付する取り扱いに変更することを報告し…

僧侶の生老病死 寺院の外で迎える老後

社説5月25日

いのちを社会で育てる 内密出産と不妊治療

社説5月20日

戦争の愚かさ 時代遅れの悪質なプライド

社説5月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加