PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
中外日報宗教文化講座2021
PR
中外日報宗教文化講座2021 墨跡つき仏像カレンダー2021

共通テスト

〈コラム〉風鐸2021年1月26日 16時24分

大学入試センター試験から衣替えした大学入学共通テストが16、17日に実施された。今年の受験生は記述式問題の導入や民間試験の活用などで制度が揺れ、さらにコロナ禍で学ぶ場が限られて、例年にも増して不安な思いで挑んだのかもしれない◆共通テストでは思考力や判断力を問うようになったという。約10年ぶりに改訂された学習指導要領が昨年から順次実施され、「生きる力」を育む教育へとベクトルが転換されようとしている◆自分の受験生時代は30年もさかのぼるが、暗記ものの日本史に苦労したのが今も思い出される。京都の予備校の寮に寄宿していたので、気分転換の散歩を兼ねてよくお寺や神社を訪れた。寮に戻ってから、参拝した寺社のことを調べて勉強の足しにしようと試みたものだが、宗派名と祖師を覚えるのが関の山だった◆入試のために記憶した祖師の一人、日蓮聖人の降誕800年が約1カ月後の2月16日に迫る。まさかその慶讃法要を取材することになろうとは、学生時代は夢想だにしなかったから、縁とは不思議なものだ◆学校の勉強は将来役に立たないと思う生徒が多いという意識調査を見ることがあるが、「帝釈の網」に例えられるように、あらゆるものはどこかでつながっていて何が役立つか分からない。一方で人材育成制度も絶えず改善を加えていくことを考えなければならないということだ。(有吉英治)

長い一年

2月22日

1月12日に90歳で亡くなった、ノンフィクション作家の半藤一利さん。太平洋戦争や昭和史に関する数多くの作品から、「昭和史の語り部」と呼ばれた。硬派なノンフィクションから洒…

新しい生活様式

2月16日

ポストコロナの具体的なイメージはいまだ明確ではない。しかし考えるヒントはある。京都・大原の自然の中で暮らす英国出身のベニシアさんの日常を追うテレビ番組を見て、感じることが…

時を戻す

2月8日

小惑星の地球衝突は有史以前に幾度も起こり、気候変動、生物種絶滅など壊滅的な打撃を与えたとする説がある。地球に接近する小惑星の話題は比較的よく耳にするところで、早期発見監視…

食品ロスを減らす 資源を大切にする生き方

社説2月26日

脱炭素社会 人間の驕りへの警鐘を

社説2月24日

東日本大震災10年 宗教者の支援の立場性とは

社説2月19日
お知らせ
このエントリーをはてなブックマークに追加