PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
中外日報宗教文化講座2021
PR
中外日報宗教文化講座2021 墨跡つき仏像カレンダー2021

一手一つ

〈コラム〉風鐸2021年2月2日 09時33分

正月の箱根駅伝で創価大が往路優勝、駒澤大が総合優勝と教団関係校の活躍が報じられる中、ラグビー大学選手権で天理大(奈良県天理市)が悲願の初優勝を果たした。関西の大学が優勝するのは1984年度の同志社大以来、実に36大会ぶりだ◆各地の高校から有望な選手が集まり、互いにしのぎを削る関東のチームを打ち負かすのは関西勢には長らく高いハードルだった。コロナ禍で天理大ラグビー部は昨夏、寮で集団感染が発生。約1カ月の間、活動休止に追い込まれた。幾つものハンデを乗り越えての栄冠に拍手を送りたい◆選手権決勝の舞台となった東京・国立競技場のスタンドに「一手一つ」の横断幕が掲げられた。天理大ラグビー部のスローガンだ。皆が一つの目標に向かって、それぞれの立場や役割を全うしながら心を一つに助け合って進むことだとされる◆ラグビーで言えば、2年前のW杯で大活躍した日本代表のスローガン「ワンチーム」に通じる言葉だろう。天理フィフティーンは決勝戦でも、相手ボールスクラムをフォワードが押し込んでバックスがトライを奪うなど、一手一つを体現するようなプレーを随所に見せ、ファンを沸かせた◆長引く新型コロナウイルスとの闘いに人々の気は沈み「陽気」を失いつつあるように見える。人類が一手一つになって前へ進めば、乗り越えられない壁はないと信じたい。(飯川道弘)

長い一年

2月22日

1月12日に90歳で亡くなった、ノンフィクション作家の半藤一利さん。太平洋戦争や昭和史に関する数多くの作品から、「昭和史の語り部」と呼ばれた。硬派なノンフィクションから洒…

新しい生活様式

2月16日

ポストコロナの具体的なイメージはいまだ明確ではない。しかし考えるヒントはある。京都・大原の自然の中で暮らす英国出身のベニシアさんの日常を追うテレビ番組を見て、感じることが…

時を戻す

2月8日

小惑星の地球衝突は有史以前に幾度も起こり、気候変動、生物種絶滅など壊滅的な打撃を与えたとする説がある。地球に接近する小惑星の話題は比較的よく耳にするところで、早期発見監視…

食品ロスを減らす 資源を大切にする生き方

社説2月26日

脱炭素社会 人間の驕りへの警鐘を

社説2月24日

東日本大震災10年 宗教者の支援の立場性とは

社説2月19日
お知らせ
このエントリーをはてなブックマークに追加