PR
購読試読
中外日報社ロゴ 中外日報社ロゴ
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
新規購読紹介キャンペーン
PR
2024宗教文化講座

内野日総氏(山梨県身延町・日蓮宗総本山身延山久遠寺法主、元日蓮宗管長)

おくやみ2024年1月22日 16時07分

内野日総氏(山梨県身延町・日蓮宗総本山身延山久遠寺法主、元日蓮宗管長) 21日死去、98歳。仮通夜は23日午後6時、密葬儀は24日午前11時、久遠寺仏殿で持田日勇総務(葬儀委員長)の導師により営まれる。

1926(大正15)年、身延町に遠野南部家36代・南部日実男爵の長男として生まれた。36年に得度。立正大文学部仏教学科卒。46年に久遠寺山内支院・清水房の住職に就任。宗門では祖山中心体制調査委員、宗立谷中学寮管理委員会委員等、身延山久遠寺では副総務、参拝部長、祖山常置会常任議員、一老職、七面山敬慎院別当等を歴任した。

98年に本山瑞輪寺(東京都台東区)貫首に就任し、本堂修復などを完遂。2006年に久遠寺に入山。藤井日光元法主が発願した五重塔再建を完成させ、「愛される身延山」を命題として参拝しやすい環境を整備。19年からは「共生共栄運動」を開始し、世界への題目発信に尽力した。

納冨常天氏(元神奈川県立金沢文庫文庫長)2月7日

納冨常天氏(元神奈川県立金沢文庫文庫長) 1月3日死去、96歳。葬儀は9日に営まれた。 1927年、佐賀県鹿島市生まれ。駒澤大卒。博士(文学)。81~88年、金沢文庫の文…

長澤光倫氏(高野山真言宗金剛峯寺塔頭正智院住職、高野山前官)1月24日

長澤光倫氏(高野山真言宗金剛峯寺塔頭正智院住職、高野山前官) 16日死去、91歳。通夜は18日、葬儀は19日に和歌山県高野町の正智院で営まれた。喪主は正智院後任住職の園田…

児玉公慶氏(和歌山県紀の川市・真言宗東寺派法泉寺住職、同派前宗務長)1月17日

児玉公慶氏(和歌山県紀の川市・真言宗東寺派法泉寺住職、同派前宗務長) 10日死去、92歳。葬儀は13日に同市の葬儀場で営んだ。喪主は法嗣の児玉和幸氏。 1933年生まれ。…

過疎地置き去りの悲劇 東京一極集中の裏返しだ(2月21日付)

社説2月22日

災害時に即応する体制 教団のネットワークを活用(2月16日付)

社説2月20日

データ保存の問題 消されたオウム関連資料(2月9日付)

社説2月16日
このエントリーをはてなブックマークに追加