PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
宗教文化講座
PR
中外日報宗教文化講座

即位灌頂と儀礼のなかの天皇像4月22日更新

新天皇即位を控え、天皇の即位関連行事に関心が高まっている。一般的に、即位の際の儀礼としてイメージされるのは、高御座に新天皇が出御して行われる即位の礼であろう。かつては大極…

存在を支える「まなざし」の考察4月8日更新

人は自己の存在を認識するためには、他者を必要とする。この問題を考察した、英国の精神科医であるR・D・レイン(1927~89)は『自己と他者』の中で、夫が妻の、妻が夫の存在…

相撲と女人禁制をめぐって問われていること4月4日更新

2018年4月4日の京都・舞鶴での大相撲春巡業で、土俵上で挨拶中の市長が発作を起こし、治療のために土俵へ上がった女性に対して「土俵を降りて」のアナウンスが流れた。この出来…

日本近代化の名脇役「尾崎三良」3月27日更新

昨年は明治維新150年を記念したさまざまな催しがあり、西郷隆盛・坂本龍馬らはとくに脚光を浴びた。維新の舞台である京都出身の功労者といえば、三条実美・岩倉具視くらいしか一般…

「象徴」の意味模索の今上天皇 分断を乗り越えるモデルに3月23日更新

従来「天皇制」と結びつけられて批判的に取り上げられることも珍しくなかった日本の元号であるが、最近いつの間にか「平成時代」という言葉があまり抵抗なく用いられている。これをき…

なぜ「布教」をネガティブに 善き行いに踏み出す自信を3月11日更新

昨年末から今年にかけて「現代における宗教の役割研究会(コルモス)」や国際宗教研究所の企画に出席した。最近ではいろいろな分野でアクティブラーニングが叫ばれているせいか、こう…

宗教施設の災害時協力 行政と連携の仕組み作りを2月8日更新

自然災害の頻度と規模の増大に伴い、宗教施設と自治体の災害協定の締結が増加している。このような状況にもかかわらず、政教分離原則があるから宗教施設を避難場所あるいは避難所指定…

秋篠宮さま発言が投じた問い 「成長教」の呪縛からの脱出1月25日更新

日本漢字能力検定協会が年末の恒例で全国から募集した2018年の「今年の漢字」は、「災」が最多得票をかちとった。これは直接には、地震・豪雨・台風・猛暑等の自然災害のことであ…

PR

被災地8年目の春 復興への地道な歩み

社説4月17日更新

今夏のWCRP大会 日本からの発信に期待する

社説4月12日更新

幸福度の低さ 日本社会の深刻な病理

社説4月10日更新
宗教文化講座
  • 中外日報購読のご案内
  • 時代を生きる 宗教を語る
  • 自費出版のご案内
  • 紙面保存版
  • エンディングへの備え― 新しい仏事 ―
  • 新規購読紹介キャンペーン
中外日報社Twitter 中外日報社Facebook