PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
お位牌Maker
PR
宗教文化講座 翠雲堂
田中宗務総長㊨から管長印璽を受け取る菅野第55代管長

菅野管長、再任を奉告 「立正安国実現へ不惜身命」 日蓮宗5月16日

日蓮宗の第55代管長として再任された菅野日彰・大本山池上本門寺貫首(84)の就任奉告式が9日、東京都大田区の宗務院で行われた。1期目では日蓮聖人降誕800年を迎え、各教区…

荘厳な二十五菩薩の練供養

3年ぶり万部法要 儀式伝承を懸念、復活 融通念仏宗総本山大念仏寺5月16日

大阪市平野区の融通念仏宗総本山大念仏寺で1~5日、同寺最大の年中行事・万部法要が営まれた。コロナ禍で過去2年は関係者のみの山内法要での厳修を余儀なくされたが、今年は3年ぶ…

【ロシア、ウクライナ侵攻】難民滞在状況を視察 ポーランド、モルドバ訪問 シャンティ国際ボランティア会5月16日

アジア諸国で教育支援活動を行うシャンティ国際ボランティア会(若林恭英代表理事)の理事、職員ら8人が4月21日~5月3日にポーランド、モルドバを訪問した。一行は複数のグルー…

回向柱の前で庭儀式を執り行う栢木特命住職

盛大に中日庭儀大法要 善光寺大勧進 大導師に栢木特命住職 五月晴れ、一山住職ら行道5月13日

7年ぶりの御開帳が行われている長野市の善光寺で7日、「前立本尊開龕中日庭儀大法要」が本坊大勧進(天台宗)一山住職らの出仕により盛大に営まれた。4月18日に死去した瀧口宥誠…

大勧進特命住職に栢木氏5月13日

4月18日に善光寺大勧進(長野市)の瀧口宥誠貫主が88歳で死去したことを受け、宗規の定めにより天台宗は同月19日付で栢木寛照副住職(76)を特命住職とした。…

ウクライナで撮影した写真を説明する宮嶋氏

ロシアの戦争犯罪、明らか ウクライナから一時帰国、報道写真家が講演 愛知学院大5月13日

曹洞宗の宗門関係学校、愛知学院大(中村見自理事長)は名城公園キャンパス(名古屋市北区)で4月29日、報道写真家の宮嶋茂樹氏(60)の写真展と講演会「今、ウクライナで起きて…

微妙大師650年遠諱と派成立150年 委員初会合、記念事業立案へ 妙心寺派5月12日

臨済宗妙心寺派は4月26日、2027年の大本山妙心寺二祖微妙大師(授翁宗弼、1296~1380)650年遠諱に向けて「遠諱を考える会」を宗務本所(京都市右京区)で開いた。…

積極的な活動を呼び掛ける小林会長

活動方針に二つの柱 沖縄本土復帰50年・神宮大麻頒布150年 神道青年全国協総会5月12日

神道青年全国協議会は4月26日、神社本庁(東京都渋谷区)でウェブを併用したハイブリッド形式で第73回定例総会を開いた。2022年度活動方針の二つの柱として、沖縄本土復帰5…

介護用品贈与通じ 支え合いの精神広める

社説5月13日

分岐点に来た平和主義 問われる宗教界の努力

社説5月11日

震災の教訓忘れず 日常の地道な防災教育を

社説5月9日