PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
中外日報宗教文化講座2021
PR
中外日報宗教文化講座2021
現場の視点に立って貧困問題に取り組む 大西連さん

現場の視点に立って貧困問題に取り組む 大西連さん

4月26日

NPO「自立生活サポートセンター・もやい」の理事長として、野宿者のアパート入居支援や生活困窮者の相談支援、社会的孤立を防ぐための交流事業、社会の仕組みを変えるための政策提…

古刹で育ち、蛇笏賞を受賞した俳人 柿本多映さん

古刹で育ち、蛇笏賞を受賞した俳人 柿本多映さん

4月12日

琵琶湖南西の天台寺門宗総本山園城寺(三井寺)で生まれ育った。蝶や蛇、曼珠沙華など境内・長等山の豊かな環境が原風景として作品に現れる。昨年蛇笏賞を受賞。「俳句は理屈ではない…

武装組織に40カ月拘束されたジャーナリスト 安田純平さん

武装組織に40カ月拘束されたジャーナリスト 安田純平さん

3月8日

料理人になるなどして現地に溶け込み、アフガニスタンやイラク、シリアの紛争地で取材を続けてきた。2015年、トルコからシリアの国境を越えたところで武装組織に拘束、3年4カ月…

京都高低差崖会崖長 梅林秀行さん

京都高低差崖会崖長 梅林秀行さん

2月22日

「京都高低差崖会崖長」を名乗り、京都を中心に高低差や凸凹などの地形を探索して「平地では得られない物語」の発掘に取り組んでいる。既存の視点とは異なる歴史探求には「現状から脱…

永遠の生存を説く生物学者 本川達雄さん

永遠の生存を説く生物学者 本川達雄さん

2月8日

自分が死んだら終わりと考える現代人。しかし『ゾウの時間 ネズミの時間』の著者は、生物学の立場から「自分とは次世代も含めて続いていくもの」と説く。経済活動が招く地球温暖化や…

檜皮葺きを支える原皮師 大野浩二さん

檜皮葺きを支える原皮師 大野浩二さん

1月26日

ユネスコ無形文化遺産に「伝統建築工匠の技 木造建造物を受け継ぐための伝統技術」が昨年12月に登録された。「木工」「装飾」「彩色」等17分野のうち「檜皮採取」に携わる「原皮…

コロナ下の行動 問われる良識に基づく自律

社説5月7日

薄れる戦前への反省 「国体」を躊躇なく語る時代

社説4月28日

多様性の尊重 標準を押し付けない社会

社説4月23日
お知らせ