PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
宗教文化講座
PR
中外日報宗教文化講座
「帰って来たヨッパライ」を歌った精神科医 きたやまおさむさん

「帰って来たヨッパライ」を歌った精神科医 きたやまおさむさん

6月21日

音楽グループ「ザ・フォーク・クルセダーズ」として「帰って来たヨッパライ」でデビュー。「あの素晴しい愛をもう一度」などの作詞を手掛けた。1年のプロ活動の後に精神科医となり、…

「釈迦内柩唄」の主人公を演じ続ける女優 有馬理恵さん

「釈迦内柩唄」の主人公を演じ続ける女優 有馬理恵さん

6月7日

水上勉(1919~2004)の戯曲『釈迦内柩唄』の主演をライフワークとし、出演は約400回に及ぶ。 同作品は秋田県の釈迦内で火葬に従事する一家の物語。家業を継いだ主人公…

言語が持つ可能性に挑戦する詩人 吉増剛造さん

言語が持つ可能性に挑戦する詩人 吉増剛造さん

5月21日

1964年に第一詩集『出発』(新芸術社)を上梓して以来、常に現代詩の最前線を切り開いてきた。その活動は映像や写真の撮影、詩の朗読“パフォーマンス”など、従来の枠組みにとら…

食の生命に感謝する庖丁道 清和四條流第35代家元 清本健盛さん

食の生命に感謝する庖丁道 清和四條流第35代家元 清本健盛さん

4月26日

平安時代から続く庖丁道では、魚介類や鳥類、農産物など、料理に供される食材の命に感謝するため、神前、仏前で庖丁式を行い、巧みな技と共にその精神を伝承している。 節分の「恵…

紛争被害者支援を行うNPOテラ・ルネッサンス創設者 鬼丸昌也さん

紛争被害者支援を行うNPOテラ・ルネッサンス創設者 鬼丸昌也さん

4月19日

大学在学中にカンボジアの地雷被害を知り、日本国内で現状を伝える活動を始めて2001年に現NPO法人の「テラ・ルネッサンス」を創設。現在も年間約120回講演を行っている。 …

大震災復興を願い100メートルの絵巻を描いた洋画家 渡邉敬介さん

大震災復興を願い100メートルの絵巻を描いた洋画家 渡邉敬介さん

4月5日

東日本大震災の被災地復興を願い、長さ100メートルの絵巻を描いた。被災した漁港、仮設屋台村、缶詰工場で働く人々をクロッキー画の筆致と独特の色使いで躍動する群像に仕上げた。…

脱現金化の陥穽 利便性だけで判断は危険

社説6月26日

茶髪の生徒ら共感 ヒロシマ語った原さん

社説6月21日

「星野君の二塁打」 「道徳」教科書の問題点

社説6月19日
宗教文化講座
  • 中外日報採用情報
  • 中外日報購読のご案内
  • 時代を生きる 宗教を語る
  • 自費出版のご案内
  • 紙面保存版
  • エンディングへの備え― 新しい仏事 ―
  • 新規購読紹介キャンペーン
  • 中外日報お問い合わせ
中外日報社Twitter 中外日報社Facebook