PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
宗教文化講座
PR
中外日報宗教文化講座

即位灌頂と儀礼のなかの天皇像4月22日更新

新天皇即位を控え、天皇の即位関連行事に関心が高まっている。一般的に、即位の際の儀礼としてイメージされるのは、高御座に新天皇が出御して行われる即位の礼であろう。かつては大極…

存在を支える「まなざし」の考察4月8日更新

人は自己の存在を認識するためには、他者を必要とする。この問題を考察した、英国の精神科医であるR・D・レイン(1927~89)は『自己と他者』の中で、夫が妻の、妻が夫の存在…

相撲と女人禁制をめぐって問われていること4月4日更新

2018年4月4日の京都・舞鶴での大相撲春巡業で、土俵上で挨拶中の市長が発作を起こし、治療のために土俵へ上がった女性に対して「土俵を降りて」のアナウンスが流れた。この出来…

日本近代化の名脇役「尾崎三良」3月27日更新

昨年は明治維新150年を記念したさまざまな催しがあり、西郷隆盛・坂本龍馬らはとくに脚光を浴びた。維新の舞台である京都出身の功労者といえば、三条実美・岩倉具視くらいしか一般…

聖地巡礼と仏典3月18日更新

聖地と巡礼 聖地とは何か。そこを巡礼する意味は何か。聖地を考えるには、宗教的な聖なるものだけではなく、政治や経済や社会など俗なるものからの視点も必要である。 聖地とは…

大本山總持寺石川素童禅師百回遠忌を迎えて3月14日更新

石川素童禅師が尽力された總持寺鶴見移転について記してみたいと思う。 【總持寺の大火】 本来石川県輪島市門前にあった總持寺は1898(明治31)年4月13日午後9時の出…

『台湾の日本仏教―布教・交流・近代化―』の刊行に寄せて3月12日更新

約1年前、台湾の台南市で友人家族と夕食を共にしたことがあり、そのあと「祀典武廟」という『三国志』で有名な関羽を祀った廟に案内され、そこで一人の日本語が堪能なご老人を紹介さ…

仏教者として性的多様性の実現を3月7日更新

浄土宗総合研究所では『総研叢書』という書籍を隔年で刊行している。2018年3月、その第10号として『それぞれの輝き:LGBTを知る―極楽の蓮と六色の虹―』を上梓した。私は…

PR

被災地8年目の春 復興への地道な歩み

社説4月17日更新

今夏のWCRP大会 日本からの発信に期待する

社説4月12日更新

幸福度の低さ 日本社会の深刻な病理

社説4月10日更新
宗教文化講座
  • 中外日報購読のご案内
  • 時代を生きる 宗教を語る
  • 自費出版のご案内
  • 紙面保存版
  • エンディングへの備え― 新しい仏事 ―
  • 新規購読紹介キャンペーン
中外日報社Twitter 中外日報社Facebook