PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
墨跡つき仏像カレンダー2022
PR
翠雲堂
上皇と法皇の歴史 仙洞年代記

上皇と法皇の歴史 仙洞年代記…槇道雄著

1月21日

我が国の天皇制の歴史は、国体の変遷と一体的に展開している。大和政権成立の初めから、象徴天皇制の現憲法下で天皇自らが退位を表明し、憲政史上最初の上皇が誕生するという今日に及…

寺院経営がピンチ! 坊さんの覚悟

寺院経営がピンチ! 坊さんの覚悟…瑞田信弘著

12月24日

浄土真宗本願寺派稱讃寺住職の著者が、人々の既存仏教への関心の薄れや法事への価値観の低下、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い葬儀や法事が縮小傾向にあることを受けて寺院の今後…

思いがけず利他

思いがけず利他…中島岳志著

12月23日

「利他的であろうとすると利他が逃げていくのだったら、わたしはどうすればいいのか」。本書は「利他」を巡る矛盾を「わたし」自身への問いとして引き受け、読者に問う。新型コロナウ…

構築された仏教思想 覚鑁

構築された仏教思想 覚鑁…白石凌海著

12月22日

後に興教大師と称される平安期末の真言僧、覚鑁(1095~1143)。本書は辞書的な記述や後世の評価から距離を取って、その時代に生きた覚鑁の実像に迫っている。その時どきの著…

法華衆の芸術

法華衆の芸術…高橋伸城著

12月21日

長谷川等伯、尾形光琳、葛飾北斎――。日本美術を代表する芸術家たちは熱心な法華経信者だった。彼らの造形に信仰がいかなる影響を及ぼしていたのか。画題の多くは草花や動物で、仏教…

禅についての十五章

禅についての十五章…孫昌武著・衣川賢次訳

12月20日

禅思想史研究はどうしても法脈が中心となり、日本伝来以前の中国禅も46伝24流という宗学的枠組みの源流をたどる形になりがちだ。唐代禅の革新性などが指摘されることはあっても、…

包括・被包括の観点で 宗派の未来目指す予算に

社説1月21日

1・17から27年 語り伝える努力を

社説1月19日

日常の中の仏行 「百丈清規」の現代的意義

社説1月14日