PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
第16回涙骨賞〈選考委員選評〉
PR
第17回「涙骨賞」を募集

功七分、過三分

9月15日

44年前の9月9日、中国共産党の最高指導者・毛沢東が82歳で死去した。日中戦争、国共内戦を戦い、中華人民共和国を建国。国家主席となり、社会主義化、中ソ対立、文化大革命、米…

空飛ぶ陰謀

9月7日

4年前の米大統領選を巡り、まことしやかにささやかれた陰謀説がある。民主党候補のヒラリー・クリントン氏が敗れたのは、とある勢力の秘密工作があったからという説である◆ある勢力…

平時の訓練

9月1日

問「消防士さんは普段何をしていますか?」答「火事が起きるのを待っている」――これは小学生の珍回答だが、消防署の前を通ると、消防士がはしごやロープで訓練している場面に出くわ…

宗教の「正邪」

8月24日

「善い宗教、悪い宗教」は日常的話題にはなるが、公の場で信教の自由に関わる議論は良識を要求される◆以前、宗教について見識があるべき立場のジャーナリストと飲んでいて、この人が…

記憶の解凍

8月17日

オレンジ色をした原爆のきのこ雲の写真を初めて見た。約20キロ離れた呉海軍工廠で撮影された1枚の白黒写真を東京大学生の庭田杏珠さんと同大大学院の渡邉英徳教授が「記憶の解凍」…

マスク禍

8月3日

コロナ禍が長く続き、お寺の法要でもマスク着用が普通になってきた。読経する僧侶も参列する信者も、梅雨で湿度の高い中、互いを思いやって息苦しさを我慢している。町を歩いていても…

「9月ジャーナリズム」 深く歴史から学ぶこと

社説9月18日

修行の聖域 伝統的形態を護るためには

社説9月16日

長い目で復興を 東日本大震災から9年半

社説9月11日
お知らせ