PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
墨跡つき仏像カレンダー2022
PR
翠雲堂

敗者に学ぶ

1月24日

プロ野球の野村克也さんは、データを駆使したID野球で名監督の名を球史に刻む。他球団で戦力外となった選手を蘇生させて「野村再生工場」の異名を取り、ボヤキながら数々の記録を打…

バチカン大使

1月17日

一昨年春まで4年間、駐バチカン大使に在任した中村芳夫氏の『バチカン大使日記』(小学館新書)を面白く読んだ。経団連の生え抜きで事務総長・副会長を務め、第2次安倍内閣の内閣官…

来年の漢字は

12月27日

京都・清水寺で発表された今年の漢字は「金」だった。2年前、2020年の漢字として本欄で予想していたが、1年遅れで的中?したことになる。2位はわずかの差で「輪」。東京五輪の…

東西の安心

12月20日

各地での法話やNHKEテレ「こころの時代」の司会などで知られた大谷派の門徒、亀井鑛氏から、東西本願寺の安心の特徴について大谷派は「首無し安心」、本願寺派は「幽霊安心」と言…

カレーと仏教

12月14日

毎秋恒例の「神田カレーグランプリ」が開かれている。古書街で知られる東京・神保町を中心に神田地区にはカレー店が400以上あり、町のアピールにと始まってから10年。4万人が集…

泉鏡花と感染症

12月6日

高校生の頃、小説家・泉鏡花(1873~1939)の作品を読もうとして難儀した思い出がある。幻想的な描写で知られるが、古語調の文体が難しく、本当に読んだのか、途中で諦めたの…

包括・被包括の観点で 宗派の未来目指す予算に

社説1月21日

1・17から27年 語り伝える努力を

社説1月19日

日常の中の仏行 「百丈清規」の現代的意義

社説1月14日